空気が毎日綺麗な炭の家|マイホームを建てるならコレ

婦人

長期優良住宅とは

建築模型

神戸市で注文住宅を建てる際、長期優良住宅の存在を覚えておきましょう。長期優良住宅とは、耐震性立耐久性、省エネルギー性など、いくつかの条件をクリアした住宅の事を言います。長く快適に生活できる環境が、整っているという点が長期優良住宅の魅力です。

炭の力できれいな空気を

住宅

室内浄化機能を持つ住まい

人間は、普通に暮らしていても知らず知らずのうちに有害物質を体内に取り込んでいます。特に住宅建材から出る化学物質は、シックハウス症候群をもたらすものとして大きな問題になっています。快適であるはずのマイホームが健康被害の原因とならないよう、住まいにおける有害物質対策は非常に重要です。近年、住む人の健康を守る住宅様式として注目を浴びているものに、炭の家があります。炭は優れた抗菌効果・消臭効果を持つ素材として、古来から利用されてきました。炭の家は、この炭が持つパワーを生かし、清浄な室内環境を実現する住宅です。炭の家では、床下と天井裏に大量の炭を敷設します。その量は標準的な木造2階建ての場合でおよそ1トンにも達します。そしてこの炭の敷設場所を通り道にして外気が室内に入り込むよう、換気ユニットを取り付けます。これによって、新鮮な外気がいつでも室内に取り入れられるようになります。炭の持つ吸着力によって花粉や塵を取り除かれたきれいな空気は、自然排気によって室内のよどんだ空気と入れ替わります。とある調査にでは、炭の家ではシックハウス症候群の主要原因物質であるホルムアルデヒドを8割以上カットできるという結果が出ています。また、炭には水分を吸収したり放出したりする作用があるため、炭の家には調湿効果ももたらされます。住まいをカビや害虫の発生から守るとともに、結露による建材の腐食を防ぎ、建物の寿命を伸ばします。

一戸建てを選ぶポイント

男性

浜松で分譲住宅を購入するときは、現地に足を運んで外観や室内をチェックすることが大切です。建物内ではバリアフリーや水回りの動線、間取り、収納スペースなどをポイントにチェックします。また、最寄り駅やバス停、学校までの距離なども確認することが大切です。

住まい選びは環境が重要

一軒家

愛知県の岡崎市はここ数年、住宅地が増えている地域です。数多くの分譲住宅が集中している場所があります。各方面へのバス路線網が充実しています。更に駅前だけでなく、幹線道路沿いにも多くの商業施設があります。利便性の良さが岡崎市の大きな魅力です。